野菜と体臭の関係 野菜を食べないと体臭が酷くなる?

体臭 野菜 臭いケア

体臭は誰にとっても気になるものです。自分の体臭が気になって外出もできないという人も少なくないでしょう。

たいていのばあい、自分が気にするよりも周囲は気にしないものです。

しかし、本人が気にしているのが問題なのです。

ですから、そうなると絶対に周囲も気にしている、気になっていると思うものなのです。

体臭対策、さらにはわきが対策というのは様々な方法があります。

外科的な手術をするのも一つの方法です。

しかし、そこまで思い切りよくできないという人も少なくないでしょう。

そうなると、まずは食べることで体臭対策ができないかと考えるのです。

昔から、野菜を食べると体臭が和らぐ、あるいは減少する…。

そういった話を聞くことがあります。

ここでは、体臭対策について食べることで調べてみました。

「野菜ばかり食べると体臭が減少する」は本当か?

自分の臭い…特に身体から発せられる「体臭」について、心配になったことはないでしょうか。

場所やシーンにかかわらず、周りを不快にさせる体臭はできるだけ避けたいですよね。

それでは、体臭を抑えるためには、どのような方法があるか知っていますか?

一口に体臭といっても、発生する部位やその原因などはさまざまです。

例えば同じ頭部で考えてみます。

頭頂部や後頭部にかけて発生する体臭と耳の後ろや頭全体、うなじから発生しやすい体臭などは、臭いだけではなくて発生する原因も異なるんです。

原因が異なるということは、対策も変わってくるのは当然ですよね。

体臭を効果的に予防するには、体臭の原因を突き止めなくてはいけません。

それぞれに適した対策を取ることが大切なんです。

自分の体臭って、鼻が慣れてしまうので自覚しづらいものです。

それでも、やっぱり対策しやすいものが多いのも事実なんですよ。

体臭の原因のほとんどは、体から出る汗や皮脂が原因なんです。

汗や皮脂そのものが悪者ではないんですけど、体外にでると雑菌などで参加してしまうんですよ。

まずは、汗や皮脂の酸化を抑えることですよね。

抗酸化物質を食事やサプリメントで摂取する方法があるんです。

抗酸化物質である、ビタミン類これにはビタミンA、ビタミンE、ビタミンCなどたくさんあります。

そして、ポリフェノール、ルテイン、βカロテンなど多くの抗酸化を抑える成分が野菜などの食物に含まれているんです。

肉類や脂もの中心の食事が多い人は特に気をつけましょう。

栄養バランスに気をつけた食事を心がけるようにしましょう。

食事だけでは補いきれない成分があります。

そのときは、サプリメントで摂取することもできるんです。

アスタキチンサン、コエンザイムQ10、白金ナノコロイド、αリポ酸などですね。

いろいろなサプリが抗酸化サプリとして市販されているんです。

サプリといっても、野菜などの食品に多く含まれるものから、医薬品として使用されるものまでその効果はさまざまです。

中には副作用があるものもあります。

ですから過剰摂取や医薬品との飲み合わせにも注意してください。

体臭が食べた物の匂いがすることもある

臭うのは40歳ぐらいからと思っている人が多いと思います。

体臭の代表的な臭いといえば「加齢臭」ですね。

しかし、においの原因物質は若い人も持ってるんです。

それが、年齢が進むにつれどんどん臭いは変わってくるんだそうです。

その原因のひとつとなるのが、皮膚を覆う皮脂ですよ。

30代にもなれば、皮脂そのものが変化を始めるそうです。

20代までの皮脂と比べると、粘り気も出てくるんです。

そうなると皮脂が流れづらくなる…それは、つまり落ちにくくなるということですね。

臭いのもと「皮膚ガス」

気になる臭いの悩み…口の臭いもそのひとつですが…

食べたものの臭いが出てくる場所は、口以外にもあるんです。

皮膚から臭う出口のひとつ…

汗の中にいろいろな食べ物のにおい成分が溶け出しているんですよ。

これを「皮膚ガス」って呼んでいます。

皮膚ガスは全身から出ているんだそうですよ。

人間は水蒸気のベールで覆われている状態らしいです。

出てくる水分には栄養や食べたものが入ってるんです。

他の動物と同じように、人間もまた臭う存在ということですね。

体臭を減らすおすすめ野菜

体臭を抑える食べ物を考えてみます。

まず抗酸化食品に含まれる成分です。

以下のものがありますよ。

ビタミンC、ビタミンE、βカロテン、カテキン、ポリフェノールなどです。

これらが多く含まれる緑黄色野菜や緑茶などを積極的に摂るようにしましょう。

タンパク質や脂質の酸化を抑制してくれるんです。

そうなると、酸化臭を防いでくれるんですね。

アルカリ食品を食べよう

お酢や梅干し、海藻類などがいいです。

体内での乳酸などの酸性を抑えてくれますよ。

ということは、ニオイを抑制してくれるんです。

同時に。疲労回復効果も期待できます。

腸内環境を整える食品も効果大!

食物繊維やオリゴ糖を摂ることで、腸内の善玉菌を増やします。

そうなると悪玉菌を減らしますよ。

そうすることで、腸内で悪臭成分を抑制してくれます。

食物繊維といえばゴボウですよね。

きんぴらゴボウなんかが効果大ですよ。

コメント