アトピー肌には椿油がおすすめ

PR

椿油でアトピーケアができる?

 

髪や頭皮の発毛に効果が期待できる椿油ですが、肌にも良いというのもよく知られていますよね。

 

椿油は保湿効果が高いため乾燥した肌にも使用することができるオイルです。

 

また天然成分であることから敏感肌の方でも使用しやすいのも特徴です。

 

それにより椿油はアトピーケアにも使用することができるのです。

 

アトピーの原因はアレルギーなどがありますが改善するためには保湿が必要となります。

 

ステロイド

 

特にアトピーは乾燥しやすいためステロイドなどをたくさん塗らなくてはなりません。

 

ステロイドの使用も重要なのですが、その補助としても椿油が使用される場合があります。

 

椿油は殺菌効果もあり人の皮脂に近い成分であるため、なじみやすさもあるからでしょう。

 

人によっては個人差もあるので合わない方もいるので、使用するときはまずパッチテストをしてみると良いですね。

 

ただ試しに使用された方でも潤いの効果を感じられた方も少なくはありません。

 

椿油は保湿効果も高い上に肌のバリア効果も期待ができます。

 

常に乾燥と戦わなくてはならないアトピーには、この高い保湿効果が緩和に向けて手助けとなってくれるでしょう。

 

使用の際にはお医者様と相談が必要な場合もあります。

 

どうしても乾燥が治らない場合にはアトピーケアの一つとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

使い方と注意点

 

アトピーケアで椿油を使用する際には注意点もあります。

 

まず医者から処方されている塗り薬とは混ぜないようにしましょう。

 

塗り薬の成分によっては混ざってしまうことで効果が半減したり、良くないものになってしまう可能性もあります。

 

まずは使用して良いかもきちんとお医者様と相談された方が良い場合もあるので、個人の判断で使用しないようにしましょう。

 

また使用の際にはお風呂上がりなどが最適です。
少し肌が湿った柔らかい状態で使用することにより、より肌に浸透して効果も期待できるようになります。

 

使用に関して問題がないのであれば、椿油を塗った後にラップなどをしてパックするようにしてみるのも良いでしょう。

 

やりすぎるとかゆみが出る恐れもあるのでパックをするなら短めにしましょう。

 

また使う時には必ず患部を清潔な状態にしておきましょう。

 

椿油には殺菌効果もありますがアトピーの場合は通常よりも肌の免疫力も衰えいます。

 

菌を蓋してしまわないように患部は常に綺麗な状態であることを確認してから使用しましょう。

 

またアトピーの方でもそれ以外の方でも椿油が合わない場合もあります。

 

合わない状態で使用すると余計にアトピーがひどくなってしまうので、使用する前には必ずパッチテストも行うようにしましょう。

 

これらに注意して安全に使用すれば、患部の改善も期待することができるのではないでしょうか。

 

 

PR